ヤクウール至福の足元

【生産地】 日本製(奈良)

【混率】ウール(ヤク)93%
  ナイロン5% ポリウレタン2%

【サイズ】Mサイズ 22.0~24.0

【お手入れ方法】
塩素系の洗剤は使用しないでください
水洗いをおすすめいたします


【ヤクウール 裏起毛 】

ヤクの獣毛を秋田県の国内工場で丁寧に糸に仕上げています
安心 安全 信頼の製品

その糸で奈良県の靴下工場で編んだ日本製靴下の逸品です


「空にもっとも近い繊維」

ウシ科の大型動物。 生息地域はヒマラヤ山脈等の標高3000m~6000mの高地で
非常に厳しい環境で約-30℃になることもあります
極寒の土地で育ったヤクは厳しい環境にも耐えられるよう、
柔らかい毛と硬い毛が組み合わさった体毛になっており高い保温性があります。

ウールやカシミヤと比較したテストでは、保温性はウールより約30%高く、カシミヤと同等。 通気性はカシミヤよりも130%高く、毛玉になりにくいという結果が出ています。
しかしヤクの繊維が素晴らしいのは保温性だけじゃないんです。
実は通気性にも優れています。これはカシミヤよりも高い値を示していますから、
温かくても蒸れることがないということです。
1年を通して着心地の良い素材です

ヤクの毛のもう一つの特徴にその長さがあります。毛の1本1本が長いのです。
これは糸を撚る時にしっかりと絡み合うため、強い繊維が出来上がることを意味しています。

1頭のヤクから1年にわずか100gしか取れない大変貴重な素材は、
ウールアレルギーがある方でも、チクチク痒くならないといわれていますので、
小さなお子さんや肌が敏感な方でも安心して着用いただけます。

機能性にも優れているヤクは、摩擦にも強く、毛玉にもなりにくいので、
丈夫で長持ちすると言われています。

動物愛護の観点から、
それまで外側の固い毛も内側の柔らかい毛も手でむしり取っていたチベット族の人々に、
コーム(櫛)を使って優しく産毛だけを梳く方法を教え、その原毛の採取も1年に1度のみとしています
稀少な動物として大切に育てられています

原毛から糸にする工程は全て日本国内で丁寧に行われています

貴重なヤクウールの糸を
他のウールと混ぜることなく そのまま純度の高いヤクウールの靴下です 
ぜひお楽しみください

ヤクは、カシミヤよりも暖かいと言われ、希少な毛で、標高が高い場所に生息しているため、「空にもっとも近い繊維」とも称されています。

ぜひお楽しみください

¥10,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※別途送料がかかります。送料を確認する

送料・配送方法について

この商品の送料・配送方法は下記のとおりです。
¥5,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

  • ヤマト宅急便

    ヤマトが提供する定番の配送方法です。荷物追跡に対応しています。

    送料は地域により異なります

    • 北海道

      ¥1,000

    • 東北
      青森県, 岩手県, 宮城県, 秋田県,
      山形県, 福島県

      ¥600

    • 関東
      茨城県, 栃木県, 群馬県, 埼玉県,
      千葉県, 東京都, 神奈川県, 山梨県

      ¥600

    • 信越
      新潟県, 長野県

      ¥600

    • 北陸
      富山県, 石川県, 福井県

      ¥600

    • 東海
      岐阜県, 静岡県, 愛知県, 三重県

      ¥600

    • 近畿
      滋賀県, 京都府, 大阪府, 兵庫県,
      奈良県, 和歌山県

      ¥600

    • 中国
      鳥取県, 島根県, 岡山県, 広島県, 山口県

      ¥600

    • 四国
      徳島県, 香川県, 愛媛県, 高知県

      ¥600

    • 九州
      福岡県, 佐賀県, 長崎県, 熊本県,
      大分県, 宮崎県, 鹿児島県

      ¥600

    • 沖縄

      ¥1,000

※¥5,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「gmail.com」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「gmail.com」を許可するように設定してください。

通報する

商品の評価

この商品を買った人は、こんな商品も買っています

  • Home
  • About
  • Blog